沖縄出身の女性は顔にコンプレックスを抱えていることが多いです

沖縄に顔の濃い女性が多い理由とコンプレックス解消に有効な対策

どうして沖縄には濃い顔の人が多いの?~濃い顔の特徴~

目元を触る女性

沖縄出身の方は他の地域に住んでいる人と比べて顔立ちが濃く、大人になると顔立ちがコンプレックスになることが多いです。特に女性は顔立ちの濃さに不満を感じることが多く、中には美容整形外科で施術を受けたりする女性もいます。

濃い顔がコンプレックスだという人の声

(24歳/女性)

顔立ちが他の人に比べて濃いため、よく人から沖縄出身であることを指摘されます。生まれつき顔が濃くて毛深いため、まつ毛などが長くメイクを行なう際は苦労することが多いです。エラも張っているため、顔が大きく見えるのも悩みです。化粧を行なっても思うように顔を変えられないため、そのうち整形などを行なってみようかと考えています。

濃い顔の特徴とは?

一般の女性よりも顔立ちが濃い方には、共通した特徴が存在します。ここでは濃い顔が持つ特徴についてお教えします。

  • 大きな目
  • 高い鼻
  • 眉やまつげが濃い
  • 深い彫り
  • 厚い唇
  • 色が黒い

こういった特徴を持つ女性は、沖縄に多く存在しています。では、なぜ沖縄の女性は顔が濃いのか原因を確かめてみましょう。

原因は遺伝子のルーツにあり

日本人は顔が濃い縄文人と、顔立ちがすっきりした渡来系弥生人の混血であるといわれています。沖縄は交易地域として栄えていたため、縄文人と日本人が混じった可能性が高いです。その結果、沖縄出身の方は縄文人の遺伝子が強く残っており、他の人に比べて濃い顔になります。他の地域は縄文系が3割程ですが、沖縄は7割から8割程になります。

顔の印象を変える方法~濃い顔に合うメイク~

沖縄の女性は顔が濃いことにコンプレックスを抱いていることが多いですが、メイクを工夫すれば女性らしい顔を維持することができます。ここでは、濃い顔を女性らしい顔へと変化させられるメイクについて詳しく説明します。

方法を間違えるとケバくなる

顔の彫が深い方や顔の濃い方はアイメイクを行なうだけで、外国人に間違われる可能性が高いです。そのため濃い顔の女性はメイクの仕方に悩むことが多く、大半の方は素肌のままで日常生活を過ごしています。そのため、顔の濃い女性が可愛らしさのある顔を作るには、顔を薄く見せることができるメイク術を身に付けるのが最適です。

ナチュラルに見せるメイク方法

メイクをうまく行なうためのコツは、顔のパーツごとにそれぞれ異なります。実際にメイクを行なう際は注意しましょう。

彫りの深さをコンシーラーでカバー
濃い顔の方はまぶたや下まぶた、小鼻の周りに深い彫があります。この部分にワントーン明るいコンシーラーを塗っておけば、影を消して顔の彫を薄く見せることが可能です。その後にリキッドファンを全体へ薄く塗り、パウダーをはたいておけばヨレができることはありません。コンシーラーはパウダータイプのハイライトでも代用できます。
アイシャドウ
まぶた全体にハイライトを入れる際は、なるべくパールやラメが入っていないものを使用するのが最適です。目じり部分にアイシャドウを入れる際はいろいろなタイプをチェックし、肌の色に適した色のアイシャドウを選ぶようにしましょう。それぞれの肌に適した色のアイシャドウを使用しておけば、目元を自然な状態で維持することができます。
アイライナーとマスカラ
濃い顔の女性は目力があるため、アイメイクを行なうと目力がより強くなってしまいます。そんな時は現在使用しているアイライナーやマスカラの色を、ブラウンへと変更してみましょう。ブラウンのアイライナーやマスカラを使用しておけば、目元をやさしくすることが可能です。顔全体の印象をハーフっぽくすることもできます。
チーク
濃い顔の女性がピンクやオレンジ、レッドなどのチークを使用してしまうと顔の色が余計に濃く見えてしまう可能性が高いです。顔の色となじむチークを塗れば、顔の印象を和らげて女性らしい顔立ちを維持することができます。濃い顔にはコーラルベージュのチークを使用するのがベストであり、使用してもメイクの色が浮き立つ心配はありません。
濃い顔の女性は顔全体のイメージを少しでも薄くしようと、眉を薄めたり細くしたりすることが多いです。濃い顔を薄くしたい場合は、眉を自然な状態へと変化させるためにアイブロウメイクを施しましょう。眉を描こうとしてしまうとどんどん眉が濃くなってしまうことがあるため、アイブロウメイクは顔とのバランスが良いこげ茶色を使用するのが最適です。
口紅
顔が濃いからといって薄い色のリップを使用していると、血色が悪く見えて女性らしさを表現することができなくなります。濃い顔の女性はオレンジ色のリップを使用して、自然な雰囲気を保つのが最適です。透明感のあるリップを使用すれば、メイクがケバくなることはありません。ナチュラルで元気なイメージのメイクを心掛けましょう。

表情は柔らかく

女性の目

目つきや目の表情によって、顔のイメージは大きく変わります。目つきが鋭いとどれだけ女性らしいメイクを行なっていても、相手に威圧感などを与えてしまう可能性が高いです。特に、濃い顔は相手にきつい印象を与えやすいため、なるべく優しい表情を維持することを心掛けましょう。顔をしかめたり、眉間にしわを寄せたりするのはNGです。

美容整形でコンプレックスを改善

唇が厚すぎると顔のバランスが悪くなり、表情が暗くなってしまいます。こういった顔のコンプレックスは、美容整形外科で手術を受けることで簡単に解消することが可能です。唇を薄くする手術は、内側の粘膜を取り除く施術であるため、短期間で治療を完了させることができます。現在は鼻先修正など、いろいろな治療法が登場してきているでしょう。下記では沖縄エリアで人気のある美容整形に関する情報が紹介されているので、コンプレックスを解消したいという女性はチェックしてみましょう。

沖縄エリアで人気!おすすめの美容整形情報

TOPボタン